nnのCPA試験の旅 in Hawaii CPA試験の旅 in Hawaii

Hello again!


by nn_77
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2009年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

"You could get bills passed that would help the people."
---- from The Best Laid Plans, Sidney Sheldon.

「法案を通過させる」というのは、最近、民主党政権になってよくニュースで耳にする言葉ですね。
get bills passed ― 使役の構造である点は日本語と同じですが、なかなかここで自然にgetを使うのは出てこないですね。 使役のget、もっと使いこなしてみたいと思います。
[PR]
by nn_77 | 2009-11-30 22:24 | 英语(English) | Comments(0)
亀田興毅選手、見事、内藤選手に勝利しましたね。おめでとう!

実は、このブログでも何度か亀田家を応援していた隠れ(?)ファンのnnでした。

亀田興毅選手を見習って

祝贺龟田大毅的胜利!

わが子を想う父の姿、父を想いそして弟たちを想う兄の姿、兄を追いかける弟の姿、、、に感動します。

nnのお父さんも、どこか、亀田家のお父さんに似ているところがあります。誤解されやすく、でも本当は有能でそして優しく、正義感にあふれている。でも誤解されやすい。。。そんな父親を家族みんなで守り、なにより先頭に立って走っている興毅選手。nnも長男なのですが、興毅選手の強い優しさを見ていると、自分の弱さばかりを考えます。興毅選手のように父を守ることができれば、、、そんな風にできない自分が、自分を一生懸命育ててくれた親に申し訳なく、そんな気持ちでいっぱいです。

弟の大毅の反則行為。若い若い少年の失敗とは言え、プロのリングの世界のことだから言い訳はできない。でも、その強さとメディアの煽りで観衆の見守る舞台に祭り上げられた彼の人生もまた世間に翻弄されたところはあると思う。TVを見れば、細かい線のイラストを描く繊細な心の持ち主。そういえば、nnの弟が彼に似ているかもしれない。やはり、芸術系が得意な心の優しいnnの弟は、今、介護福祉士として働いている。
興毅が弟を守ったようにnnは弟を大事にしてきただろうか。。。 No。むしろ、申し訳ない思い出で一杯。
親への反抗期らしい症状は一切なかったと親も自身も認めるnnですが、その反動(?)か、弟にはつらく当った思い出がある。 特に、自分自身が受験勉強で追い込まれている最中など、弟を無視するようなことをしていた。。。 思春期の彼にどのような影響を与えただろう、と今も思い返しては取り返しのつかないことをしたと、反省している。今では、互いに、家族を持ち、お互いに自身が父親となり、時折、メールを交わしたりして仲良くしていると思うが、それでも、もう、あの頃のことは取り返しがつかない。。。
大毅選手の犯した行為が何であったとしても、その、弟の大毅選手を含め、家族を守り続ける興毅選手の強さに、とても感じるものがあるnnでした。
大口をたたいたり、いろいろ格好をつける振りをしている様子もありましたが、判定勝利の瞬間に、リングに泣き崩れた興毅選手の姿をみて「やっぱり」と思いました。やっぱり、この瞬間のために、この瞬間を父と弟にもたらすために、家族のために、毎日、必死になって闘ってきたんだ、と思いました。

私は、nnは興毅選手のように強くなれない。体は勿論、精神も。。。でも、彼の尊い心は、見習いたい。意識して、自分も、せめてメンタルには強くなり、残された人生を家族を大切にするために精一杯生きることのできる人間でありたいと思う。

興毅選手、勝利、おめでとう!!
[PR]
by nn_77 | 2009-11-29 22:55 | Memories | Comments(0)

dry one's tears「涙を拭く」

He stepped close to her and took out a handkerchief to dry her tears.
彼は彼女に近づき、ハンカチを取り出して涙を拭いてあげた。

今日もSydney Sheldonの小説からの一節です。(この本、もう、図書館に返しに行かないと)

英辞郎などをみると、涙を拭くの「拭く」はwipeでもOKのようですが、やはりdryの方が上にきています。
dryって、「乾く・乾かす」っていうイメージで覚えているので、なんだかドライヤーで乾かすように思えて可笑しいですが、普通に涙を拭く場合の「拭く」にはdryを使うんですね。
[PR]
by nn_77 | 2009-11-28 23:10 | 英语(English) | Comments(0)
She felt a chill.

Sidney Sheldonのミステリーを読んでいるとよく出てくる表現です。
「一歩間違えれば自分は殺されていたんだ」と思った主人公がぞっとしたときなんかに使われています。

もともとは「寒気がする」という表現なので、風邪をひいて「ぞくぞくする」時にも使えますし、
このように、「恐怖」などでぞっとする場合にも使えます。

ぞくぞく、とか、ぞっと、とか、英語にしにくい表現なので、覚えておくと便利ですね。
[PR]
by nn_77 | 2009-11-27 23:00 | 英语(English) | Comments(0)
Lean は動詞で「よりかかる、もたれかかる、傾ける」。

Lean forwardで「前かがみになる」とか「身を乗り出す」ということになります。

喫茶店で二人がテーブルで話しているような状況で、一人が、内緒話をするかのように、
身を乗り出して話し出す様子。
  ↓
He leaned forward and said "・・・・・"

身を乗り出す、とか、前かがみになる、ってなかなか英語でなんて言うのかパッと出てこないですが、

lean forward

便利な表現ですね。
[PR]
by nn_77 | 2009-11-26 22:45 | 英语(English) | Comments(0)
しばらく、初心に戻って(?)語学の勉強をしようと思います。

英語ももっとちゃんと話せるように、聞き取れるようになりたいし、
中国語はちゃんと試験に受かるようになりたいnnです。

聞き取れない原因は、そもそも自分がその表現を知らないから、
使えないから、だから相手がしゃべっているのを聞いてもわからない、
というのがnnの持論です。

しばらく、ペーパーバックなどから、あまり思いつかない表現、便利な表現、
と思われるものを抽出していこうと思います。
[PR]
by nn_77 | 2009-11-25 22:22 | Comments(0)

Start practicing English again

The Chinese exam for which I had been preparing was over the day before yesterday. Unfortunately, it didn't seem that I made it.
I have to start from scratch to prepare for the next Chinese exam.
But, for now, why don't I just enjoy practicing English after a long interval?

I started reading a novel of Sidney Sheldon titled "Are You Afraid of the Dark?"
Shedon's story is very easy to read, so it's a good rehabilitation for me.

Although I can follow the story, I still face a lot of words and expressions that I don't know. I stil have a lot to learn about English, too.

But, it's really fun to read a lot in English.
Today I had a chance to talk with my colleague in UK in English over the phone in the office. That made me happy, too.
[PR]
by nn_77 | 2009-11-24 00:04 | 英语(English) | Comments(2)
仕事の関係で海外の休日はタイムリーに把握しておきたいnnです。
今日は、Blackberry Boldのカレンダーに日本と海外の休日情報を反映させるべく、
作業をしました。
(BBBはデフォルトでは海外はおろか日本の休日も反映されていません)

以下、備忘録としてまとめておきます。

私は週間スケジュールの画面が手帳のように使いやすい「Pocket Informant」をPIMに
利用していますが、デフォルトのPIMにおいても、基本は同じです。

1.Outlookのカレンダーの休日に、海外他国のものを加えた上で、
  デスクトップにエクセル形式でエクスポート。
 
    ツール>オプション>予定表オプション>祝日の追加

2.上記では足りない国の休日情報をGoogle カレンダーから取得
  (中国、ベトナム、台湾、などが何故かOutlookには無いので)

 以下の作業を国ごとに実施
 (1) iCal形式でGoogleカレンダーからデスクトップ上などに適宜エクスポート
 (2) エクスポートしたファイルをOutlookの予定表にインポート
 (3) Outlookからデスクトップにエクセル形式でエクスポート
 (4) 「場所」の列がGoogle経由の分だけブランクなので、当該国名を入力(コピー)

 注1)Googleカレンダーから直接エクセルでエクスポートできれば一発なのですが、
    それができないので、Outlookを介します。

 注2)国ごとにするのは、複数の国を一気にすると、最後にエクセルに出力した時にどの祝日が
    どの国のものかわからなくなるから。一度(1)~(4)をした後、Outlookの予定表を全部
    削除してから、また別の国で(1)から開始。
   →ただし、iCalでOutlookに取り込んだデータは会議の予定、みたいになって、削除する毎に
   「参加者にキャンセル通知するか?」なんて聞いてくるので不便。。。

3.1と2の情報を一つのエクセルシートにマージ。

4. イベント名の頭に国名情報などを追加したいので、適宜、CONCATENATE関数などを
  利用して、「件名」の列の情報を修正

  修正前:  (件名)Thanks Giving Day  (場所) 米国
  修正後:  (件名)米国祝日 Thanks Giving Day  (場所) 米国

こうしておくと、後でPIMアプリで見るときに、場所情報まで掘り下げなくても
イベントタイトルだけでわかるので便利です。

5. 上記エクセルファイルをBlackberry boldにインポート
   (デスクトップマネージャーでシンクする)

6. Pocket Informantで見る場合は、さらにPocket Informantと
   Blackberry Bold PIMをシンクする。


2の注(2)がとても煩雑な作業になります。中国、ベトナム、台湾などの情報が必須でなければ、
飛ばしても問題ありません。しかし、いずれも日本からすると重要な国なので、このあたりを
もう少し合理的に作業する方法が見つかればな、と思います。
[PR]
by nn_77 | 2009-11-23 01:21 | 携帯電話・手帳 | Comments(0)
今日は受験日当日。
朝から早起きして、リスニングの教材を再度やってから家を出ました。

少し前に試験会場の大学に到着し、駅の近くのモスバーガーでもリスニング、悪あがき。

試験時間も近付いてきたので、会場入りして、受験。
いつもながら、試験監督の方は中国語訛り?のある流暢な日本語で注意事項を説明。

いざ、試験開始!

・・・いきなり最初のリスニングでつまづきました。教材のスピードよりも少し速い感じがしました(気のせいかもしれません)。やっぱり、語彙不足、勉強不足ですね。もっともっと、真剣に勉強しなければ、受かりません。間違って受かったとしても、これでは使い物になりません。

(筆記問題のほうは問題の形式が少し変わっていました。後で前回の過去問と見比べたので、これは気のせいではありません。 でも、これくらいの形式の違い、実力があれば関係ない、ない。)

ということで、残念ながら3級リベンジならず、でした。

帰りに、お勉強ツールを買い足して、次回受験こそは、真面目に勉強してチャレンジするぞ!と誓ったのでした。。。
a0050593_1491470.jpg

 ↑ 暗記に便利な赤いシート。1歳半の娘が遊んで、どっかにやってしまったので、再購入。
[PR]
by nn_77 | 2009-11-22 14:10 | 汉语 | Comments(0)

ミッフィーの中国語版


ミッフィーの中国語版を発見
[PR]
by nn_77 | 2009-11-21 10:04 | Comments(0)