nn的BLOG

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
CPA試験: 無料の模試..
from USCPA試験を独学で勉強中
内藤大助vs亀田興毅
from 新聞を読んでもわからない人の..
亀田興毅 今
from 今、知りたいニュース集めました
[ blog ] 青年b..
from chow-chow diar..
Special thanks
from The Red Tree
一人で見る夢は、それは夢..
from 名言ブログ
配当金 源泉 法人情報
from 株ネット
Counteroffer
from The Red Tree
REG-simulation
from The Red Tree
Cash Method ..
from The Red Tree
Bond発行と購入の違い
from The Red Tree
公会計-期中の仕訳
from The Red Tree
チッコイ手帳
from 5_18-webで外国語
沖縄 就職 天国!
from 沖縄 就職 天国!
税効果/税効果
from なるほどキーワード
第9回CPA定例会のお知らせ
from 「元」CPA受験勉強・現上海..
ポストイット/ポストイット
from なるほどキーワード
検索

タグ:連結会計 ( 2 ) タグの人気記事

質問回答コーナー:連結会計の処理 (在庫編 パート2)

=============================================
翌日になって、この日の解説記事は間違っていることに気づきました。
修正記事はコチラです。 ご迷惑おかけしましたm(_ _)m
=============================================


さて、今日は、昨日のご質問への回答の続きです。

> この問題ではSmith社には在庫がないのですが、在庫があった場合unrealized gainが発生します。できればその説明も加えていただければ幸いです。


そうです、連結会計処理の問題について、このパターンも、また、良くある問題ですね。

やはり、nn的に(←しつこい!)、図を描いて考えましょう。

わかりやすく、「S社がP社から買った商品は、期末に全部S社に残っている」場合を考えましょう。

=============================================
翌日になって、この日の解説記事は間違っていることに気づきました。
修正記事はコチラです。 ご迷惑おかけしましたm(_ _)m
=============================================


図にすると、こうなります。
a0050593_1301455.jpg


P社の売上げのうち、$250,000は、S社のI/Sに流れずに、S社のBalance Sheetに流れ込みます。全く売れてないので、年間の利益の流れを測るI/Sには登場せず、年末時点での在庫にまるまる計上されるだけになっちゃうんですね。

さて、両社のI/SをGrossでみると、黄色の250,000の売上げの部分が過大計上なのがわかりますか?

なぜか?

連結決算は、両社を一つの会社としてとらえて、その合算ベースの会社が、外部との取引でどれだけ商売できたか、を示すものです。(Consolidated operating results, cash flows, and financial positions are prepared as if a parent and its subsidiaries are a single entity.) とすると、この黄色の部分は、GrossベースではSalesに計上されているけれど、このままだと、外部への売上げに含まれてしまいます。したがって、これを消す必要があります。


(Dr.) P社のSales 250,000  / (Cr.) ???????

では、(Cr.)にくる相殺の相手方は何になるでしょう?

今回は、P社の売上げが、S社のB/SのInventoryにまるまる流れ込んだのでしたね。

a0050593_131462.jpg


じゃあ、こうじゃん!
(Dr.) P社のSales 250,000  / (Cr.) S社のInventory 250,000

・・・と、飛びついたらダメですね。

今回、P社の倉庫からS社の倉庫に在庫が移っただけ、ということになるわけですが、かといって、下記のように考えてはいけません。

a0050593_1312152.jpg


↑ これだと、P社からS社に売ったのではなくて、本当に文字通りトラックで運んだだけになります。そうではなくて、今回、一応、P社から、S社に“on the same terms as sales made to third parties. ”で「販売」されたわけです。つまり、P社は、ちゃんと「利益」を上乗せしてS社に売っているし、S社の当該在庫は、P社が上乗せした利益の分だけ、過大計上されていることになるんですね。

a0050593_1314284.jpg


だから、修正の消去仕訳はこうなります。

(Dr.) P社のSales 250,000  / (Cr.) S社のInventory 100,000
                         S社のGross Profit 150,000

よろしいですか?

=============================================
翌日になって、この日の解説記事は間違っていることに気づきました。
修正記事はコチラです。 ご迷惑おかけしましたm(_ _)m
=============================================


ところで、上記のGross Profit 100,000とか、Inventory 150,000という数字も、適当に書いたわけではありませんよ。

冒頭のP社のIncome Statementを見ると、Gross Profit Rate(売上総利益率)が一目瞭然なので、それで計算したわけです。1,000,000を売り上げて、600,000の利益を出すP社の売上総利益率は60%ですね。250,000のSalesについては、うち、60%の$150,000が上乗せ利益のはずですね。

以上です。

=============================================
翌日になって、この日の解説記事は間違っていることに気づきました。
修正記事はコチラです。 ご迷惑おかけしましたm(_ _)m
=============================================


上記を「典型的な」問題、と私が言ったのは、実際に、問題集で、下記のようなパターンも経験したからです。

・ 子会社に販売したうちの、「一部だけ」が、期末に売れ残った場合
・ 親会社の販売方式において、子会社へ売るときの利益率と、他の会社に売るときの利益率が異なる場合

・・・などです。

でも、大丈夫。今回の私のブログ記事で「本質」さえつかんでいただければ、上記の変則パターンも、計算の手間が面倒なだけで、問題自体が「難解」なわけではないことがお分かりいただけるはずです。

それでは、kikiさん、そして、受験生の皆さん、これからもお互い頑張っていきましょう!

しかし、タグ、「consolidation」の順位があがってきたな~。

If you have further inquiry, please don't hesiate to contact me.

Best regards,

nn (USCPA not in public practice) な~んちゃって(笑)

=============================================
翌日になって、この日の解説記事は間違っていることに気づきました。
修正記事はコチラです。 ご迷惑おかけしましたm(_ _)m
=============================================

[PR]
by nn_77 | 2007-09-24 01:18 | >FARE

質問回答コーナー:連結会計の処理 (在庫編 パート1)

定例会の興奮さめやらぬ日曜日、今度は米国在住の日本人のUSCPA受験生、kikiさんからご質問を頂戴しました。遠く太平洋を越えてのご来訪(?)ありがとうございます (^_^)

--- (Question from kikiさん)---------------
nnさん、
いつもお世話になっています。

Cosolidationで、Intercompany CGSを訊かれた問題です。

Parker Corp. owns 80% of Smith Inc.'s common stock. During 1991, Parker sold Smith $250,000 of inventory on the same terms as sales made to third parties. Smith sold all of the inventory purchased from Parker in 1991. The following information pertains to Smith and Parker's sales for 1991:
            Parker     Smith
Sales        $1,000,000  $700,000
Cost of sales      400,000  350,000
            $ 600,000   $350,000
What amount should Parker report as cost of sales in its 1991 consolidated income statement?

a. $750,000
b. $680,000
c. $500,000
d. $430,000

Choice "c" is correct, $500,000 cost of sales in consolidated income statement.
Unadjusted cost of sales:
                Parker     $ 400,000
                Smith        350,000   
                            750,000
Adjustment for interco sales         (250,000) 
  Adjusted cost of sales           $500,000


お尋ねの箇所は、どうしてIntercomany Salesを引くのか、ということです。確かにIntercomapny Salesを消去するときに、

Intercompany sales $250,000  /   CGS $250,000

という仕訳になるのですが、どうしてCr.がCGSになるのでしょうか?

この問題ではSmith社には在庫がないのですが、在庫があった場合unrealized gainが発生します。できればその説明も加えていただければ幸いです。

kiki8795

-----------------------------------------------------------------


典型的なConsolidated F/S (連結決算)の処理に関する問題ですね。
連結会計の問題を解くコツは図を書くことです。二つの会社のF/Sを図示して、ドコとドコがダブっているのか? B/S科目なのか、I/S科目なのか? それを意識しながら解くことが大切です。
そういう意味では、「在庫の問題はこう処理するもんだ」みたいなパターンで覚えないほうがいいかもしれません。

さて、今回もnn的に(笑)、徹底的に図を使ってやりましょう。

まず、上記の問題については、下記の図だけで、OKでしょう。
a0050593_033472.jpg


P社がS社に売った在庫について、S社は全部、外部に売ってしまいました。
したがって、当該在庫について、両社の期末B/Sには何も残らないので、今回、調整が要るのは、両者のIncome Statement ( 損益計算書 ) だけですね。

上記の図の黄色の部分の通り、P社のSales(販売額)のうち$250,000は、全額、それを購入したS社のI/S上ではCost of Goods Sold (売上原価)に計上されます。 この$250,000って、売ったP社にとっては販売価格ですし、買ったS社にとっては購入価格ですものね。

さて、連結するにあたり、両社のI/Sを単純合算のGross Amountでみると、黄色の部分がダブっているのがわかりますから、これを相殺消去します。

消去仕訳は、

(Dr.) P社のSales 250,000  / (Cr.) S社のCGS 250,000


上記では問われていませんが、期末までに本件の決済がされておらず、両社に本取引のA/R, A/Pが残っていれば、それも相殺が必要ですね。

(Dr.) S社のA/P 250,000  / (Cr.) P社のA/R 250,000


以上です。ここまではOKでしょうか?


さて、追加のご質問もありましたね。

> この問題ではSmith社には在庫がないのですが、在庫があった場合unrealized gainが発生します。できればその説明も加えていただければ幸いです。


そうです、このパターンも、また、良くある問題ですね。

でも、今日は遅くなったので、今日はこの辺で。

続きはまた明日。 See you tomorrow!


午前2時、妻に「早く寝なさい!」と叱られているnnでした。
[PR]
by nn_77 | 2007-09-23 00:19 | >FARE


USCPA受験記録
カテゴリ
タグ
(74)
(18)
(16)
(14)
(12)
(11)
(9)
(9)
(9)
(9)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧