nn的BLOG

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
CPA試験: 無料の模試..
from USCPA試験を独学で勉強中
内藤大助vs亀田興毅
from 新聞を読んでもわからない人の..
亀田興毅 今
from 今、知りたいニュース集めました
[ blog ] 青年b..
from chow-chow diar..
Special thanks
from The Red Tree
一人で見る夢は、それは夢..
from 名言ブログ
配当金 源泉 法人情報
from 株ネット
Counteroffer
from The Red Tree
REG-simulation
from The Red Tree
Cash Method ..
from The Red Tree
Bond発行と購入の違い
from The Red Tree
公会計-期中の仕訳
from The Red Tree
チッコイ手帳
from 5_18-webで外国語
沖縄 就職 天国!
from 沖縄 就職 天国!
税効果/税効果
from なるほどキーワード
第9回CPA定例会のお知らせ
from 「元」CPA受験勉強・現上海..
ポストイット/ポストイット
from なるほどキーワード
検索

上司

厳しい上司は怖いけれど、仰ることが筋が通っていて、相手が誰であっても逃げない裏表がない人は尊敬するし、好きになる。(でも普段厳しいから怖い)

昨日はそんな上のヒトと飲みに行く機会があった。
怖い怖いと思って普段はあまり近寄れないけど、思いきって話していろいろ聞いてみると、さすがと思う考え方やいろんな事象へのアプローチ方法を伺うことができて、とても良かった。

昨日は、そんなヒトから、私の仕事を評価するようなコメントももらえて、とても励みになった。

私は仕事には厳しいけれど、あまり下のヒトにはガミガミ言えないほうだ。それって本当は良くないと思いながら。

いつか、自分の指導に自信を持って人を叱るときは叱って、かつ、自分の責任から逃げずにコトに立ち向かい、、そして下の人と一緒に成長することができる、そんな上司になれたらと思う。


[PR]
# by nn_77 | 2015-12-19 12:17

変えてみる

昨日も会社を終えた後は、会社のヒトと夜食を食べて帰る流れになった。

いつもならもちろんビール(場合によっては一杯目からワインや日本酒)に手を出すのだけれど、ふと、お酒を控えてみようと思いついて、「烏龍茶」を頼んでみた。周りは驚きと不思議な眼で見ていたけれど(笑)

物足りなく感じるかな?と思ったけれど、話に夢中になって、特にアルコールが入らないことに物足りなさや我慢を感じることはなかったので、2杯目も3倍目もお茶で済ませた。

「これでなきゃ」と思って選択していることの多くは習慣であり、場合によっては惰性なのかもしれない。

食事に限らず、仕事の進め方やヒトとの接し方、話し方だって同じかも。

少しずついろんなことのやり方を変えてみることを楽しんでみようかな。



[PR]
# by nn_77 | 2015-12-18 08:53

自己資本比率の向上

残業と飲み会が交互に続き、勢いで生きる時期が数週間続いてしまった。(広い意味ではここ数年ずっとそうだったかもしれない)

蓄積する体の負担も大きいし、ストレス発散にと呑み過ぎるのが、また、いけない。

うーん、摂生しなければ。

考えて見れば、人生、この自分という限られた器に、日々、何かを入れて(食事、知識、経験、ストレス、酒)、何かを出して(排泄、知識忘却、失敗、ストレス発散、嘔吐?)の繰り返しかもしれない。

出と入のその日のギャップ(差異)がBS(バランスシート)項目かな。

知識や経験という資産が貯まるのか、ストレス、不健康という負債が溜まるのか、日々の心がけ次第で自分という器のバランスシートの様相は随分異なってくるのかもしれない。

あまり貯めない(溜めない)ようにバランスシートの圧縮を図ることも考えようかな。

今の自分のバランスシート、ちょっと自己資本比率が低い気がする。負債のレバレッジで資産を維持する日々は、長続きはしない。特にそれが人間バランスシートの場合は。。。

ちょっと、「ジブン」のバランスシートの財務分析を通じて、改善を図ってみよう。

[PR]
# by nn_77 | 2015-12-17 08:11

久しぶり

昨日は何ヶ月かぶりにオフィスを日が越える前に出て、帰宅できた。

おかげで今朝は4時半に早起きできた。

そのおかげで、朝、家で親に送る子供のDVDを封筒に詰める作業ができた。DVDは随分前にできていたのに送付できていなかったものだ。
そして、朝、5時半に家を出て会社に向かう。会社のそばの郵便ポストから日本に送る。

この調子でオフィスを出る時間を早めたいなぁ。もっと早起きして、USCPA受験生時代に戻りたい!


[PR]
# by nn_77 | 2015-11-24 06:44

a start of something new?

It rains a lot this morning here in Singapore.
Usually it is difficult for me to crawl out of the bed in the morning. However, this morning I was able to wake up without difficulty at 5:00.

Then, treating in mind a couple of items that have disturbed me in the last few weeks, I realized I was finding some answers for them, feeling them dissolving smoothly in my mind.

Among the items were:
- some business topic
- how to change oneself overcoming problems
- identity as Asian

Would like to write about them if I can catch time to do that.

[PR]
# by nn_77 | 2015-10-28 08:09

仕事

今日は提出した企画書について、詰めが甘いと部長からお叱りと共に却下をされて凹んでしまった。

その後、別の案件の対応方針の相談で強面の課長に相談しなければいけないことがあった。

いつもはこの人への相談は、相手への恐怖から、かなり入念に準備をしてから臨むので、つい後回しになったりする。

しかし今日は、今朝、部長から駄目だしを頂いて少しヤケになっていたこともあり、(とは言っても)昨日から準備していた事もあり、思い切ってそのままチャレンジしたら、なんとか切り抜けることができた。

(今日学んだ事)
1. いい格好をしようと思わないこと。
いい格好をしたい、よく思われたい、褒められたい、相手の評価を(自分のために)得たいと思うから、怒られるのが怖くなる。
そもそも、自分はこれまでに何度も会社で失敗しては怒鳴られ、一度は外に放り出され、昇進も当然に遅れ、もはや失うものは無いはず。最近は少しいい感じでやってきていたので、ちょっと調子に乗りすぎていたのかもしれない。欲が出ていただろうか。
今の立ち位置はゼロからのスタート。
何も失うものは無いはず。怖がらず、本質的で無い事を恐れずにやっていこう。

2. ↑などと思う人は周りにはいないことを心得て、相手の価値観を察する思いやりを大切にする事。

人はみんなそれぞれ大切にしているものがある。そんな相手の価値観に配慮し、それを尊重することは社会で生きていく上でみんなにも自分にも大切なこと。

相手から受ける自分の評価を恐れて迎合しようとせずに、失うものは無いと勇気を持つことと、相手の価値観を尊重しないことは違う。

意固地になって自分の考えに固執するのは、それもまた、自分の価値観をいったん壊すことに自分で抵抗している、失うことを恐れている証だ。

変にこだわらず、相手の価値観を出来る限り尊重することもまた、「1」の、自身が何かを失うことを恐れない事、の実践を通じておこなえるはず。




[PR]
# by nn_77 | 2015-10-13 07:57

Haze again

Haze, a type of air polution caused by fire in forests in neighbooring countries, is seriously disturbing the lives of people in Singapore these days.My seven-year-old kid wore a mask to go to school this morning.

It's said to have been caused by forest fire in Sumatra, an area in Indonesia, where farming companies and farmers still resort to a traditional method of opening farm land by burning out the trees and bushes that cover the land.




[PR]
# by nn_77 | 2015-09-15 07:59

ディベートとディスカッション

今から20年以上も前になるが、大学時代、ESSに所属していた。

私のいた大学のESSにはドラマ、スピーチ、ディベート、ディスカッション、と4つのセクションがあり、メンバーはいずれかに所属してそれぞれのセクションで英語の訓練を兼ねて活動していた。

ドラマ(英語演劇)とスピーチは名前のとおりだが、ディベートとディスカッションの違いはわかりにくいかもしれない。

私が所属していたのはディスカッションセクションだった。

ディベートもディスカッションもテーマを決めて賛否などを論じるが、ディベートは純粋にロジックをAffimative(肯定)側とNegative(否定)側が戦わせるゲームだ。
ジャッジ(審判)の心象や相手チームの心理を戦略上考慮することもあるが、基本的には論理構成のパズルを綺麗に組み立てた方が勝つ。

ディスカッションは、対立するチーム構成や勝ち負けはない。メンバーが議論をし、時間内に参加者が合意できる結論を導ければ成功、話がまとまらなければそのテーブルの参加者全員が、いわば負け、になる。


ディスカッションで大切なことは、相手に共感すること。相手の話をよく聞き、そこから学び、なるほどと「感じ」、その上で、自分の考査を重ねる。これを複数社間で重ねて共通意見を形成するスキル道場がディスカッションだ。

ディベートでも戦術的に使う場面もあるが、それはあくまでも自分が勝つため。
ディベート競技での「共感」戦術は、本当の意味で相手の心を開くことはない。

ディスカッションの共感形成に大切なのは、相手を尊重、尊敬すること。学ぼうという、傾聴する気持ちを持つこと。

相手の分析がいかに浅く見えても、それをただ指摘するのではなく、その浅さをコミュニケーションを通じて、相手自身に諭させる。それにより、相手の心情を損ねず、相手の他の良いところを議論形成に役立たせる機会も狙う。

相手がこちらを諭そうとしているとき、そこには諭される何かの要素がある。自分には見えていない、相手をしてこちらを諭さねばならないと感じさせている要素が。
だから、謙虚にそこに気づいて、何より気づかせてくれたことの感謝を、「なるほど」と受け入れることのできる器が必要。

最近、会社での自分がディベート寄り(ディベチック)なので、今、あらためて反省してみたいと思う。


[PR]
# by nn_77 | 2015-09-09 22:37

Marking the anniversary in life with Singapore

As this year marks the 50th anniversary of the National Day of Singapore, in addition to the regular National Day holiday on the coming Monday, Singapore set another extra special holiday today on Friday, making it a four consecutive holidays in Singapore.

By the way, this year also marks the 40th anniversary of my birthday.

I can recall so many things that happened to me till today. After many years since then, I cannot even believe those things had actually happened to me on my way here.

Age of 40 may be a really good turning point in my life.

Competing the growth of Singapore, I want to contiously keep improving my way of living so that I can end my life in another 40 years with fulfillment.

[PR]
# by nn_77 | 2015-08-07 11:40

Prep fireworks

a0050593_10445494.jpg


Every year in August, Singapore celebrates the National Day to commemorate the day when the country was esenblished, being separated from Malaysia.

This year marks the 50th anniversary and the events are expected to be even more spectator.

Preparations and rehearsals have already started and such fireworks just for their practices entertains us.
[PR]
# by nn_77 | 2015-07-12 10:33

Finally I met with him.

Again, it's been a while since I posted an article here last time.

What made me pencil in an entry here again is an event that I had yesterday's evening.

It was about 10 years ago when I started this blog. At that time, the original motive of writing was to keep track of my study record for USCPA exam preparation.
It wasn't easy To keep such a stoic life, working in the office in the daytime, and studying at might or early in the morning by becoming a super night owl.
Therefore, I started this blog to review and reflect over my activity / inactivity.

I learnt this idea from a gentleman, Mr. K.T, who had already been keeping his diary on his homepage ( there wasn't any blog platform provider at that time yet ). He had been keeping the record of his preparation for USCPA exam, which inspired me (and many other people who were also studying to sit for USCPA exam) a lot.As he was in Tokyo and I was in Osaka at that time, although he had been such a mentor for me, I had never met him in person --- until I met him yesterday here in Singapore.

We were talking for a long time in a small Peranakan restaurant.Being excited to see him for the first time, I think I got carried away and reported to him how my life had been fulfilling since I encountered his diary on the Net and then .get through the USCPA exam.
I found him steadily keeping progress in expanding his business career with professional expertise, which inspired me so much again and led me back to themis blog today.
Having filled myself with much energy that I got from him yesterday, I wish to start something again to resume a life with everyday progress.



[PR]
# by nn_77 | 2015-07-04 11:53 | USCPA (general)

ガンダム出現

シンガポールの高島屋の隣のNgee Ann City前に等身大のガンダムが出現しました。シャーザクと対峙してます。

a0050593_12404937.jpg
a0050593_12405388.jpg
a0050593_12405734.jpg


ガンダムの足元を通り越して高島屋に入り、エスカレーターを降りるとイベントがやっていてガンプラがたくさん並び、そしてたくさん売れてました。

高島屋の稼ぎ頭として有名な高島屋シンガポール、つい先日も、日経新聞で、2015年2月期の売上高550億円、営業利益43億円と報じられていました。005.gif



[PR]
# by nn_77 | 2015-06-21 12:37

復活祭/Easter Sunday

また久しぶりの投稿となった。

シンガポールは4月3日(金)が祝日で3連休だった。

今、ネットで調べると、聖金曜日 / Good Friday


1)春分の日(2015年は3月21日(土))の後の最初の満月の次の日曜日は
  キリスト教の典礼暦における最重要事である復活祭/Easter Sundayとなる。

2)2015年は一番近い満月は4月4日(土曜日)だった。

3)なのででその次の日曜日、つまり昨日、4月5日(日曜日)が復活祭/Easter Sunday。

4)聖金曜日は、この復活祭の前の金曜日にあたる日で「受難日」・「受苦日」とも呼ばれる。
  イエス・キリストが自分達の身代わりとなって十字架に掛けられて死んだことを感謝する日。


そういえば、一昨日の夜、教会の前を歩いていたら、教会に沢山ひとがあつまっていて
何事かと思ったが、こういうわけだったのか。

祝日を終えてからその意味を再確認。遅すぎたかな。


この3連休を経て、身の回りの多くのペンディング事項を整理することができた。

溜まっていた諸事を整理し、体制が整い、整斉と物事を進めることができるようになった。

決してEasterを意識していたわけではないけれど(後から知ったくらいなので)、
私のこのブログもこれを境に復活できればと思う。

--今日の英単語--------
resurrection

res・ur・rec・tion
/rèzərékʃən/

【名詞】

1. 復活,復興,再流行 〔of〕.

2 [the Resurrection]で、キリストの復活.
 (最後の審判日における)全人類の復活.
[PR]
# by nn_77 | 2015-04-06 05:56

ブログアプリのアップデート

エキサイトブログから投稿アプリのアップデートの通知があり、試しにインストールしてみた。

スマホに保存している写真の投稿がしやすくなった印象だ。

ブログをこうして更新するのもまた随分久しぶりになってしまった。

深夜業務が続いたから、なんて言い訳の続く進歩のない自分が恥ずかしい。
[PR]
# by nn_77 | 2015-02-26 23:19

気づけば

異国の勤務地で、熱燗を片手に、独り、
今日の自分の仕事を反省。

会社に入ったばかりのころも、思えば
こんな感じだっけ?と、振り返って
入社年を思い出したら、もう、17年も
過ぎていた。そりゃもうすぐ40に
なるはずです。

中身は進歩がないのかな?

考えさせられる今日この頃です。
[PR]
# by nn_77 | 2015-01-20 20:21

ええカッコしない

ええカッコしようとする気持ちは、うまく管理できれば、自分自身のパフォーマンス向上につなげることができる。良質の仕事をしたり、体作りをしたり、人の輪をつなげていったり。。。

しかし失敗すると、自己嫌悪に陥りやすい。相手から評価を得られないばかりか、叱られる(嫌われる)ことになれば、ええカッコできないからだ。

そこで落ち込んでクヨクヨしたり、自分で自分を責めるのは、実は、精神的な自傷により他者から許されたい、相手に受け入れられたい、という、ええカッコにむけた、原状回復/人間関係回復欲求かもしれない。

こういう書き方をすれば、いかにこれが自己中心的な我儘な欲求であるかがわかる。そこには、ええカッコへの通過点として、まず相手に許されたい、という、自分本位の気持ちしかない。許されて楽になりたいというのも、本質的にはこれと同じ。


このレベルからの脱却の為には、まず、自己と他者を自分の精神の中ではっきり切り離して考えないといけない。

相手を思いやる気持ちは、純粋にヒトを大切にしたいという愛情から生成して行為に移すべき。見返りを求めてはいけない。ええカッコしたいという、自分の欲求を動機にヒトを大切にしようとしない。それをすれば偽善になる。ヒトを育てるために敢えて叱るということができず、むしろ相手のミス、未熟な仕事に怒ってしまうのも、相手を思いやる気持ちが無いからだ。


他方、心の中で他者から切り離した「自分」、こちらは、他者からの受容の有無にかかわらず、自分で勝手に受け入れたらいい。自分で受け入れられなければ、自分で受け入れられるように、自分勝手に努力したらいい。自分自身を相手にええカッコするのだ。自分自身が許せるレベルにまで、自分で近づけばいい。そのええカッコ認定に相手を巻き込もうとするから、その我儘さ故に、自分でも気づかぬうちに、自分で自分を苦しめることになる。

これは、誤解されると、仕事の完成水準を自分で決めたらいいということになりそうだけど、決してそうではない。

それはまた、次回。
[PR]
# by nn_77 | 2015-01-06 06:48

自分を責めず、逃げない

今日も失敗した。

コミュニケーション上のミス。

相手からも周りからも何も言われてはいない。

ただ、自分の中で、発言の少し後に、後悔。ああ、あんな言い方すべきではなかった、と独り、悔やむ。

僕は何なのだろう。

失言関係は、小学校の頃の記憶から、反省が、いや、後悔が、今も心に巣食っている。

外国語の単語なんか全然覚えられなのに、何でこんな公会計、いや、後悔系は頭を離れなんだろう。

誰に責められたわけでもないが、自分で自分が嫌になって、只今、シンガポールで独り、熱燗を煽っている。


数日前に、自己分析をノートに独り書きしながら考えた。

自分を自分で責めるのは、許しを得たい裏返し。

オトナなら、失敗を事実と受け入れて、できる最大の反省を、相手に許しを乞う以外の方法で、自己改善として、着実に実現しなきゃ。 ずーっと将来に、傷つけたその相手にまた出会えたら、その時は、「いいね」と言って貰えるような自分を目指して。

自分を自分で独り「無責任に」責めずに受け入れよう。

本当に為すべきことに、ホンの少しでも近づくように。
[PR]
# by nn_77 | 2015-01-05 21:31

早起きダイエット

今朝は4時に起床。

腕立て伏せの後、時速7キロのウォーキングを
心拍数140を目途に、中国語CDを聞きながら
30分行った。

部屋に戻り、シャワーを浴びてコップ一杯の
ココア味プロテインを朝食代わりに飲み(旨い!)、

パソコンでざっと今朝のニュースを見て、
いま、ブログに投稿中。この時点で5時23分。

内臓脂肪と皮下脂肪の両方が気になってきた
今年40歳。

この習慣を続けることができれば、朝のゆとりも
うまれ、こうしてブログに投稿したりすることも
できるのだけれど。さあ、どうかな。

飲み会で以下に自制してお酒を控えることが
できるかが重要かも。
[PR]
# by nn_77 | 2015-01-05 05:20

謹賀新年

いよいよ2015年になった。

USCPAの受験勉強していた年からちょうど10年になる。

このブログも長い休眠期があったとはいえ、それだけ古いものになるのか。。。
こうして残るのがクラウドの利点というところか。

これまでの10年間は、仕事では、特定の分野で集中的に勤め上げてきた。この経験で培った業務経験にしがみつくことなく、今年はまた、新しい側面を身につけていきたい。

家庭面では、家族と過ごす時間を十分有効に使ってこなかった反省がある。今年は家族をもっと大切にしたい。

仕事に没頭、残業の日々、というのは、努力しているようで、サボっているとも言える。どうすれば時間内で物事をこなしていけるか、ということを考える真剣さがまだまだ足りない、甘いのだ。

やることは多い。

給料を頂く以上、残業でも休日出勤してでも、なんとしてでも納期までにやってあたりまえだ、と、個人的には思う。

しかし、ギリギリでこなしているうちは、自分の成長幅が、業務経験から得られるスキルアップ、察知力に限定されてしまう。

世間は広い。自分の会社の中すら、まだまだ広い。自分の時間に幅を作ることを真剣に考えないと、今見えている世界だけで定年になる。家族との想い出も限られたものになる。

簡単なことではないが、ニッコリ余裕を保ちながら、人の二倍の汗とスピードで処理して、残業時間や自己犠牲に頼らないスタイルの構築をしたい。

真剣に考えなければ。

工夫を重ねる努力をせずに、これらをサボって、ただただ処理のための残業を重ねる自分は、昨年までで終わりにしたい。
[PR]
# by nn_77 | 2015-01-01 06:29

お酒と自分との付き合い方

タバコは10年以上前にきっぱりやめましたが、酒量は多い方でこれまで来ました。

年末にかけてお酒をいただく機会が多かったですが、あれ、もうこれ以上飲めないな、と感じる機会が有りました。

もうすぐ40に手が届来ます。
体力も落ちてきて、体質が変わってきたのかもしれません。自覚して、酒量も抑えていこうと思います

お酒に限らず、いろんな意味でセルフコントロールができる、そんな40歳を目指したいと思います。
[PR]
# by nn_77 | 2014-12-30 06:49

ライトアップ

こちらのクリスマス、年末のライトアップを見てきました。
以前に行った神戸のルミナリエに比べるとずっとずっと小規模ですが、もっとたいしたことないかと思っていたので、家族ともども楽しんできました。
a0050593_739436.jpg

[PR]
# by nn_77 | 2014-12-27 06:39

メモの取り方

仕事でのメモの取り方、ノートのつけ方は私にとっては永遠の課題かもしれません。ずっと試行錯誤してきました。

以前はシステム手帳でしたが、こちらに来てからは、手に入りやすいノートに変えています。

ノートと言ってもいろいろなやり方があり、今年はページを真ん中で分割して、左半分をメモ、右半分をノート(清書)として使ってきましたが、あまりうまく来ませんでした。

来年に向けて変えようと思います。
[PR]
# by nn_77 | 2014-12-26 05:57

クリスマス

今日はクリスマス。
シンガポールはクリスマスは祝日です。

久しぶりに朝から子供と遊んでいます。

サンタからもらったクリスマスプレゼントに大喜び。6歳の娘はまだサンタさんを信じています。

自分の時はどうだったかな~
[PR]
# by nn_77 | 2014-12-25 09:24

自己管理

クリスマス〜から年末にかけて飲酒の機会が増えますね。

アルコールはよくよく注意して摂取しないと、摂取量によってその後の行動(場合によっては翌朝の行動まで)に影響してくるので、日々の生活習慣を管理して毎日を充実させたい場合は、慎重にお酒と付き合ったほうがいいですね。

サラリーマンとしては難しい場面もありますが、なんとか乗り切っていきたいと思います。

p.s. 昨日は乗り切れませんでした orz
[PR]
# by nn_77 | 2014-12-24 07:09

生活習慣を意識しないと

二日連続でブログにアクセスするのは久しぶりだ。

今朝も早起きをすることができたからだ。

でも、たまたま。

偶然、とても早くにいったん目が覚めて、二度寝をせずに

そのまま起きていただけ。

早起きすると時間ができるのでブログを打つ時間もできるわけだ。

しかし早く就寝したわけではないので、睡眠時間は犠牲にしている。

ゆうべは3時間くらいしか寝ていないことになる
 (-_-;)

昨夜は深夜に帰宅し、晩御飯を遅く食べて、白ご飯までがっつり食べた
ものだから、おなかが今も重たい。

朝ごはんを食べる気がしない。

。。。悪循環


生活習慣、日々の行動の積み重ね、behavior、それが結局
「自分」を形成することになる。

体型、ということではなく、ヒトそのものを。

どのように動き、どのように感じ、どのように考え(あるいは考えずに)、

どのような言葉を発して、どのようにふるまうのか。

人の目を気にしてそれらを方向付けするのではなく、

自分がどんな自分でいたいのか、どんな自分になりたいのか、

意識して、日々の行動を積み重ねていかなければ、いけない。
[PR]
# by nn_77 | 2014-12-23 06:55

年末を迎え

少し気が早いようなタイトルかもしれないけれど、こちらはクリスマスが年末のような感じ、クリスマス自体も祝日です。

その代わり、大晦日や正月三が日といったものがありません。年末年始のカウントダウンイベントがあるくらいでしょうか。

2月の旧正月(チャイニーズニューイヤー)が獅子舞踊る連休になりますので
年末年始は、日本人の私からすれば醒めたものです(笑)

このブログで都度自分の日常を振り返りながら自己改善していこうと思いながら、それも続かず、日々のこちらでの業務と暮らしに明け暮れて来てしまいました。

充実した日々ですが、仕事に没頭し、空いた時間は家族と過ごすといっ日々を、ただただ続けてきている、とも言えるかもしれません。

もっと内省を繰り返し、日々、具体的な自己改善を図っていけるようにしたいと思います。

やはり早起きがコツなのかもしれません。

今日は久しぶりにほんの少しだけ早起きをすることができて、こんな投稿をすることも久しぶりに出来ました。
[PR]
# by nn_77 | 2014-12-22 06:44

USCPA試験合格のその後

久々にブログにコメントを頂き、このブログにまた戻ってくることが出来ました。

NTさんからのDelaware州のCertificate取得のご連絡でした。NTさん、おめでとうございます!

自分がUSCPA合格してからもう8年がすぎましたが、いつになっても、受験生の方の努力が実を結ぶお話を聞くと、とても励まされます。

私は試験合格後も転職せず、同じ日系企業で働いています。

部署は変わりました。試験に合格したことは数%くらいは関係しているかもしれませんが、資格内容よりも、受験をして合格をするという成果を出したこと自体が評価されたような気がします。

今の部署は周りにUSCPA、US弁護士士、JCPAなどいろんなスキルホルダーがいます。

彼らと仕事をしていて、保有資格の話をすることはほとんどといって無いですし、仕事も試験の知識だけで処理できる案件はありません。

それでも、ときどき、USCPA試験で学んだトピックスやFARやREGで学んだ専門用語を使う場面があるとき、合格から8年たった今も、あぁ、あの時、勉強していてよかったな。と思います。

8年たった今も受験勉強時代の参考書やノートは残してます。残しておいてよかったと思います。今でも、業務案件に関係するトピックスがあるときは、家でときどき、見返したりしています。個々の情報やルールはその後いろいろ変更されているので注意しないといけませんが、基本的な「考え方」ってそんなに変わらなんですよね。

仕事や生活の環境はガラッと変わりました。今はこのブログをスマホで空港から発信してます。明日から別の国に出張するので、その移動の最中です。

思えばUACPA試験でハワイに飛んだ時は国際線の乗り方もわからなかった私なのですが。。。。

そんな私は、専門性を活用して日々仕事を処理はしていますが、まだまだ業務の経験や社会人として「ベンキョウ」しないといけないことが多々あると身にしみて感じております。

ひきつづき、頑張っていきまーす!
[PR]
# by nn_77 | 2014-10-26 18:10 | USCPA (general)

ツール頼み

前回の投稿からまたずいぶんと間が空いてしまった。あの後、また大変な残業連夜に突入してしまい、
とても一日を振り返る余裕などもてなかった。


ーーーというのは言い訳にしかならないか。

そうであってはいけないと思ってここに戻って
来たはずなのに。

今は、通勤の最中にスマホからこの記事を作成している。

ATOKのインストールに無事成功したので、携帯端末からこうして入力してみる気になった次第。(シンガポールではPLAY STOREでATOKが「お住まいの地域ではダウンロードできません」となっていたが、アマゾン経由であればダウンロードできることがわかり試しに導入)

文房具やツールの整備でその気になりやすいのは昔からではあるが、何とかこれを機にまたここでの投稿も続けていければと思う。
[PR]
# by nn_77 | 2014-08-25 07:52

再起奮闘?

久しぶりにUSCPAを受検した頃の日記を読んでみた。

2006年の今頃だから、ちょうど8年前のことになる。
(そんな昔の記録がこうして再読できるのがブログのいいところかもしれない)

思えばあの試験を境に、キャリアも生活環境も大きく変わったように思う。

決して試験合格が、それ自体が(それだけが)何か直接評価されて変わったわけではない。
いろいろな複合的要素があったと思う。

しかし、大きな人生の年表でみてみると、あのころに勉強したことを境に大きく変化したことは間違いないと思う。

学んだひとつひとつの勉強の要素も(かなり)大きかった。
同じくらい、あるいはそれ以上に大きかったのは、2年近くの間、集中して日々勉強したエネルギーだったように思う。

日々、目標を積み上げ、チャレンジし、進捗を図り、未達を反省し。。。
思えば非常にエキサイティングな日々であったと思う。

ここ数年間は、日中の充実(忙しさ?)を言い訳に、仕事、というか会社生活にどっぷり浸かり、
気が付けば惰性にも似た生活、というか人生になってしまっている。

毎度のび太のように反省しては続かないブログであるが、またこうして続けることで、
何かヒントを見つけられないかと思う。

今はシンガポールの朝。
時計を見ると5時55分。Go, Go, Goだ。縁起がいい(笑)

ここからまた、やり直してみるかな?


[PR]
# by nn_77 | 2014-08-04 05:55

Finished today

Now I've got through another busy day.

It's now 22:55. I've managed to leave the office
before midnight today.

As my business coverage and its depth is expanding, I need to seek for greater efficiency
and effectiveness in my way of doing business.

I will further tighten the management on my own
business.
[PR]
# by nn_77 | 2014-07-29 22:48


USCPA受験記録
カテゴリ
タグ
(74)
(18)
(16)
(14)
(12)
(11)
(9)
(9)
(9)
(9)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧