nn的BLOG

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
CPA試験: 無料の模試..
from USCPA試験を独学で勉強中
内藤大助vs亀田興毅
from 新聞を読んでもわからない人の..
亀田興毅 今
from 今、知りたいニュース集めました
[ blog ] 青年b..
from chow-chow diar..
Special thanks
from The Red Tree
一人で見る夢は、それは夢..
from 名言ブログ
配当金 源泉 法人情報
from 株ネット
Counteroffer
from The Red Tree
REG-simulation
from The Red Tree
Cash Method ..
from The Red Tree
Bond発行と購入の違い
from The Red Tree
公会計-期中の仕訳
from The Red Tree
チッコイ手帳
from 5_18-webで外国語
沖縄 就職 天国!
from 沖縄 就職 天国!
税効果/税効果
from なるほどキーワード
第9回CPA定例会のお知らせ
from 「元」CPA受験勉強・現上海..
ポストイット/ポストイット
from なるほどキーワード
検索

<   2006年 06月 ( 33 )   > この月の画像一覧

fa,fa,fa... ?!!!!!!!!!!!!!

30 days before the exam

【4:15 a.m.】
Good morning!

I was half asleep, but tried 30 MCQs from GLEIM-FAR.

The result was
a0050593_6353670.jpg


I got awakened now!!

*** 今日の駄洒落 ***

FAS57: Related Party Disclosures
関連者間取引の開示って、こんなん(57)でいい?

FAS2: Accounting for Research and Development Costs
研究開発。 けんきゅうかいはつ。 ケンキュウカイハツー(2)

・・・若手芸人の一発ギャグみたいになってしまった。。。(恥)
[PR]
by nn_77 | 2006-06-30 04:26 | USCPA (general)

Thought about "Factoring" & "CF"

31 days before the exam

I took a day off today! And, I happened to have received two questions regarding FAR from a friend of mine today. So I tried my explanation below. Forgive me to put it in English, because, I think & type faster in English as is the case with many of you.

Before you read the following report, please be noted that I didn't refer to any particular textbook or anything. Besides, I haven't passed FAR, not to mention AUD, REG, and BEC. So the following trial explanation of mine could be wrong. Please verify by yourself whether or not I'm wrong. Sorry.

(Question #1)
It’s hard and troublesome to understand FACTORING. Especially I cannot distinguish between FACTORING and PLEDGE (ASSIGNMENT). Do I have to just memorize the journal entry for these transactions?

(Question #2)
And next about CASH FLOW. Why do they categorize DIVIDENDS PAID as FINANCING ACTIVITY, while DIVIDENDS RECEIVED are categorized as OPERATING ACTIVITY?


【nn’s Answer for Question#1 】

It’s confusing if you try to learn FACTORING & ASSIGNMENT together just because they are both related to A/R.

Please understand them in a totally different context.


(1) ASSIGNMENT

  First, let’s talk about assignment. This is very simple. ASSIGNMENT is an action to collateralize the existing (and sometimes prospective) A/R for LOAN.
  The loan secured by this action could be in the balance of N/P; the loan that was made earlier and still remains. In this case, there’s no particular journal entry to be made. Only required is some disclosure treatment: A/R assigned should be disclosed parenthetically or the notes to the F/S should be made.
  But there could be another case: the loan secured by A/R assignment could be an "additional" amount of loan which is made on the condition that some A/R is assigned for the loan. In this case, you have to credit N/P and debit Cash for the loan proceeds. But remember that this journal entry for N/P is nothing special!! You always do this journal entry whenever you borrow money!
(There’s another type of assignment called “specific assignment,” which requires some special journal entry. But I don’t refer to it today.)

(2)FACTORING

  This is a Sale of A/R. Once A/R is sold, the buyer (the factor) collects A/R directly from customers. If you sold you’re A/R, of course you have to erase A/R off the book, because you sold it. And, in return, you have to debit the cash proceed as current asset, and also have to debit some charges & fees (= factor’s holdback) as expense. Of course you cannot receive enough amounts of cash proceed, because the FV, or NRV, of A/R you sold is smaller than BV. (That’s why you sold it out!) The difference is treated as Loss. So, the journal entry is:

Cash  1,300     | A/R 2,000
Factor’s HB  300  |
Loss 400         |

  The above entry is made when you sold your A/R without recourse liability. But, at times, the buyer (= factor) wants to avoid the risk of uncollectibility. In such a case, the factor demands you to sell you A/R with recourse, which means you are obliged to buy back the A/R from the factor when the factor fails to collect the A/R by itself. If you sold your A/R on such an unfavorable condition, you have to accrue the LIABILITY for that for fair presentation.

Cash 1,300     | A/R 2,000
Factor’s HB 300  | Liability 100
Loss  500       |

  That’s all for Question #1. Again, the point is that ASSIGNMENT is not anything special. ASSIGNMENT refers to a situation, in which a company borrowed some money from a bank, and the bank required some collateral for the loan, and A/R happened to be collateral instead of its office building, its factory, its investment securities, or any other properties that could have possibly been collateral for the loan.


【nn’s Answer for Question#2 】

  And next about CASH FLOW. Why do they categorize DIVIDENDS PAID as FINANCING ACTIVITY, while DIVIDENDS RECEIVED are categorized as OPERATING ACTIVITY?

  I recommend you to first check out my report about CF which I wrote May 27. 2006, because I explain the general explanation about how to understand the three types of CF classifications without confusion.

  After you read the above report of mine, I hope you’ll find today’s your question #2 very analogous.

  The point I noted in the above report is that there’re two different perspectives: Borrower’s (Investee’s) perspective & Lender’s (Investor’s) perspective.

  DIVIDEND PAID is a cost which is incidental on financing a certain amount of money, which is obviously FINANCING ACTIVITY.

  DIVIDEND RECEIVED is, on the other hand, a regular cash inflow, which is similar to bank deposit interest. It’s collected and recorded as other revenue in the income statement. The collection is often made on annual basis, which goes along with most companies operating cycle. So, from investor’s perspective DIVIDEND RECEIVED is quite similar to INTEREST RECDEIVED, the cash inflow of which is also categorized as OPERATING ACTIVITY.

  Well, that’s all about it. I really appreciate it if you were patient enough to read till here!

  If you have any further or related question, please ask me. I’ll answer either in English or in Japanese as you specify.

  But, again, please be noted that I haven’t passed any of USCPA exam subjects yet. My understanding and explanation here on my blog could be wrong, so please verify nn’s report by yourself! Thank you.

  I'll be up all night tonight!
[PR]
by nn_77 | 2006-06-29 14:54 | >FARE

Tools to prep for RESEARCH

32 days before the exam

【1:00 a.m.】
Good Morning!

   I went to bed 10:30 last night, so I slept for about two and a half hours last night. Sleeping hours at night is getting shorter day by day. But, unfortunately, I’m not a man of strong mind. So, I’m half asleep during the daytime, compensating the short sleep at night. I sometimes notice I’m asleep on the bike. And, this morning, I was almost collapsing to fall down from the top of the stairway in the station.
I’ve gotta be very careful not to trouble other people. I shall NEVER bother people due to my personal problem.

   I’m preparing for RESEARCH question by using some searching site these days.

   U.S. Tax Code On-Line is the one for REG. I knew about this because a guy on the CPA-NET FORUM kindly introduced this website to me.

   AICPA Resources is for FAR and AUD. This is very useful as well, and I learned about this from people I met here on my blog and the regular off-line meeting (定例会).

(The links to the both websites are now listed on the right column of my blog →. )

   So I’m really helped a lot by people I came across on the internet world.

   Not many days are left for me. So I have to keep working hard to do my best (to the extent that I don’t annoy other people during the daytime, which I definitely have to bear in mind! )


*** 今日の駄洒落 ****
IRC 706: Taxable years of Partner & Partnership
 「俺、Partnerになったんやけど、PSとTaxable yearズレてるからややこしいわ!」
 「しゃーない。慣れろ!(706)
[PR]
by nn_77 | 2006-06-28 00:54 | USCPA (general)

nn's Law !

Unfortunately, today I got assigned so many projects at once. All are due on July 31… What a BAD timing!

According to Murphy's laws site,
“Good luck is inversely proportional to good timing.”

I would modify the law as
“Bad luck is proportional to bad timing.”

When can I sleep, then? ---- I wonder myself...


*** 今日の駄洒落 ****
FAS 115: Accounting for Certain Investments in Debt and Equity Securities
 いい頃あい(115ろあいで)で売り抜けたいね、証券・債券投資。

FAS 109: Accounting for Income Taxes
 いわく(109)つきのDiferred Tax。理解すんの、めっちゃ大変。
[PR]
by nn_77 | 2006-06-27 12:43 | 仕事

TOEICの勉強方法

普段はCPA試験勉強のことばかりしか書いていませんが、その勉強が思うように進まず、ちょっと凹んできました。(>.<)

ちょっと、息抜きにTOEICについて書いてみたいと思います。
(久しぶりに、カテゴリ「英語」での投稿になりました。)

まず、CPAやその他の専門的資格試験と違い、TOEICは「この範囲がでる」という試験ではないので、過去問をやる努力と成果が比例しない試験だと思います。

なので点数アップのためには.本質的な英語力を上げることが求められると思います。

しかし、相反することを言うようですが、一方で、所詮、試験でしかないので、「試験慣れ」しているかどうかで、前後80点くらいは点数がブレるように思います。

例えば、本質的英語力(実力)が800点の人が、何の練習もしないで試験を受けた場合、スコア720点、ということは十分あると思います。逆に、実力が750点くらいの人が、試験テク的なことも併せて強化することで、830点を取得することは可能だと思います。

加えて、TOEICのスコアは、その時点での時価評価(present value)であり、時が経つと、簿価(historical value)になります(笑)。身体測定の身長や体重と同じようなものでしょうか。「3年前の体重は60kgでした」って言われても、困りますよね。私も、たまたま(一生分くらいの運を使って)前回のTOEICで990点をとりましたが、今もう一度受けたら、(impairment test!)多分100点くらいあっさり落ちているような気がします。そんなコトは、採用サイドもお見通しなので、結局、転職しようと思ったら、もう一度受けなおして、頑張らないといけません。

運営側のTOEICのQ&Aでは ・・・

Q.
Official Score Certificate(公式認定証)の有効期限はいつまでですか?
A.
TOEIC運営委員会としてはOfficial Score Certificate(公式認定証)に有効期限は設けておりません。
2006年4月1日より公式認定証の再発行期間は、試験日から2年以内に変更となりました

・・・ とありますが、評価者の目はもっと厳しいと思います。


従って、転職などを考える上でのTOEIC試験への望み方を私なりに考えると、

1. 転職時期を考えて、「いつ頃」、「どれ位」のスコアが必要かを考える。
(とくに「いつ頃」が大事)

2.上記「いつ頃」の1ヶ月くらい前は、いわゆる「試験テク」の勉強を集中的にするのが効果的。パートⅢとかパートⅣとか、人によって苦手パートが違うと思いますが、市販の本でいろいろパート別の攻略法が出ているので、参考にしながら、過去問の「訓練」をすると、実力+80点くらいが目指せると思います。

3.しかし、上記2だけに固執しても、努力に見合った成果が得られません(冒頭参照)。従って、直前1ヶ月までの間は、じっくり、英語力そのものを向上させることに注力するとよいと思います。そうすることで、上記2に取り組んだときの効果も変わってくると思います。

では、英語力そのものの向上ってどうするのか?ですよね。

これは、人によって、つまづいているポイントなどが違うので、一概には言えません。その意味では、私は、「これを読めばTOEICスコアがXXX点になる」的な本は、個人的には、眉唾ものだなーと思います。

なんじゃ、そりゃ、って? そうですよね。。。

でも、例えば、同じTOEIC600点の人が二人いたとしても、それぞれの方の英語力向上作戦は、当たり前ですが、やっぱり、同じとは限りません。 それぞれの方が、自分の弱点を分析し、それを克服するような勉強方をあみだすのが本当に一番だと思います。

例えば・・・、と、もっと書きたいですが、ブログタイトルの通り、現在CPA試験直前でどうしようもなく時間がないので(涙)、また、ひと段落着いたら、自分自身の英語力向上のためにも、もっと考察をこちらで公開し、広く皆様からご意見などいただければと思います。

*******************************************

例えば、私は今、自分の英語力(特に、Writing, Speaking, Listening)の向上の為に、よくブログを英語で書くようにしています。なので、ぜひぜひ、英語学習者のみなさまと、こちらで英語でも交流が出来たらなーと思います。私のように、普段は英語を使う機会の無い皆さん、僕はネイティブではないので、NOVAにくらべたら力不足ですが、ネイティブさんたちとちがって、間違った英語でも”huh?”ってフリーズしたりはしませんので、是非是非、英語で声をかけていただけたら嬉しいです。

「自分が書けないものは、話せない、自分が話せないものは、聴いても分からない。」というのがnnの英語学習の考え方のひとつの側面です。

ひところのサザンの歌がそうでしたよねー♪ 本当かどうか知りませんが、一説によると、歌手の歌詞テロップがTVで流れるようになったのは『勝手にシンドバット』からだそうですよ(笑)

ところで、上記のようなたいそうなコトを偉そうにつらつら書きながら、オチではないのですが、私自身は英語のプロでも何でもありません。帰国子女でも、バイリンガルでもなく、海外経験もゼロです。(短い旅行は3回だけあった程度です。)

失礼しました m(_ _)m



Accordingly, 間違いも沢山あるとおもいますので、ご意見、ご批判なども、いろいろ頂ければ、また、幸いです。

こんな表現が受け入れていただけるかるかどうか分かりませんが、私、英語が好きなんです。
英語が好きで、勉強したら、人生が変わりました。例えば、CPA試験こんなにどっぷりなのも、私の場合は、英語好きでもなければ、いまごろこんなに汗かいてフーフーしてないはずですから。

今後も、英語好きの延長で、いろんな人と接して、いろんなコトを学んでいければと思います。

こんな私のブログですが、これからも宜しくお願いします。

nn
[PR]
by nn_77 | 2006-06-26 19:21 | 英语(English)

_

35 days before the exam

【2:30 a.m.】
Good Morning...


*** 今日の駄洒落 ***

今日は「アカン」ものばっかり。

FAS 142: Goodwill & Intangible Asset
 GWとIA、一緒に(142)したらアカン!
 (IAは償却できたりできなかったり。GWは償却できない。減損だけ。)

FAS 107: Disclosure about FV of Financial Instruments
 投資資産のリスクが集中してるんやったら、FS本体かnoteに開示情報いれな(107)アカンよ。
(↑supplementary infoでの開示はダメ!)
[PR]
by nn_77 | 2006-06-25 02:29

Alone in the office...

36 days before the exam

It’s Saturday today. So I’m off duty today, but came to the office; not to work, but to study.
I have almost no days remaining before the exam. The required accuracy for each subject of USCPA exam is 75% or higher, while the average score that I earn on the practice material is 60%. I’m hopeless. But there’s nothing that I can do now. All I can do is to do my best to catch up with my study plan, without wasting even a single minute.

In the morning I went over about 60 multiple choice questions form AUDIT (GLEIM-CD), and the result was
a0050593_17363161.jpg

Oh, God! (>.<)

AUD is the subject I think I’ve been working harder than the other three subjects, and yet my score is so…. TERRIBLE!

I’m relatively weak with GAGAS, Generally Accepted Governmental Accounting Standards, promulgated by GAO, General Accounting Office.

I wish I could suddenly disguise into a new strong super-man like Batman!

… of course, I know better than to wish a fairy tale comes true. I know I should just study, study, and study --- so as not to regret over my negligence in 30 days.

*** 今日の駄洒落 ***

FAS 95: Statement of Cash Flows
 金繰り精査、救護(95)するのは、CF statements!

FAS 131: Disclosures about Segments of an Enterprise and Related Information
 一切(131)のセグメントを報告しろとまでは言わないよ。

FAS133 : Accounting for Derivative Instruments and Hedging Activities
デリバティブの時価、いざ算出 (133 しゅつ)しようとすると、難しい。
[PR]
by nn_77 | 2006-06-24 13:34 | >AUD

先生

残り37

【4:00 a.m.】
Good Morning.


と、とにかく朝起きたらまず、一文打つ。
そして、その日の終わりか翌日に、一日を振り返って続きを打つのが、最近の書き方になっている。
なので、今朝は、朝4時に起きました。 ・・・そして、5時に寝ました (>.<)
ちょっと、休憩、というのは要注意ですね。根性の無い僕が、二度寝リスクを犯すと、確実にリスクが顕在化してしまいます。なんのヘッジもしていないので、ただただ勉強時間が失われます。
自分自身のintegrityを疑います。明日は、二度寝したくなったら、自分自身からRepresentation letterを一筆とっておく必要がありそうです。

そんなわけで、今朝は遅刻寸前の出勤になってしまいました。
朝ご飯をパクついているさなかに、妻が見ているNHKの朝のドラマを横目でみていました。

舞台は第二次大戦前の日本。軍国主義が庶民の自由を奪っていくような世の中になっていく中で、今日のシーンは女学校の先生が、教室で生徒達に授業をする場面でした。

軍部の役人が参観し、軍の意向に反するような教育が行われていないか視察されるなか、その教師は、生徒達に伝えます。軍の統制や、押し付けられた思想に縛られず、できる限り、自分の心に素直に生きるように、と。 自分の進退をかけてでも、子供達に伝えなければならないものを感じての、勇気ある行動として描かれていました。

故あって教師モノに弱いnnは

じ~ん


と涙しました。やはり、教師とはかくも尊いものなのだ、と、感動したからです。

8:44 a.m.、今日の放送の終了間際、その先生が生徒に訴えました。

「どうか、自分の心だけは裏切らないでください」、と。

これは、上記文脈の中で、子供達に自分の心を大切にするよう伝えたフレーズですが、受験を直前に控えて、いまだにダラけている私には、少し、違う意味に聞こえました。

「nn、最近、サボってるな。寝るのは楽だ。勉強しないのは楽だ。でも、それはCPA試験に合格したいという自分の気持ちに嘘をつきながら生きているだけやろ。 本当は、寝る間も惜しんで勉強したいんとちゃうの? ただただお前は弱いから、そうはできへんのやろうけど、本当はそうしたいんやったら、自分に正直に生きてみたらどうやねん?自分自身を裏切るな。」

。。。TVの中の先生が、自分にそう叱ってくれているように思いました。かなりねじれた感情移入ですが、今はそれもアリでしょう。

頑張りましょう!



職場の脇の花壇のアジサイが散り始めていました。あっという間に、6月も終わりそうです。
[PR]
by nn_77 | 2006-06-23 04:00 | USCPA (general)

パーティ

残り38

【4:30 a.m.】
OVERSLEPT!!

先日の日記で、定例会以降バイオリズムが・・・などと書いたものだから、多くの方からご心配いただくコメントやメールをいただいてしまいました。
皆様のお心遣いに大変感謝しています。m(_ _)m

定例会にまだご参加されたことの無い方に誤解のないように今一度書いておかねばなりませんが、毎度ながら、非常に有意義な会でした!

CPAという、割と孤独な試験のなかで、受験仲間の方々とお会いして、励ましあえるということは、他の試験にくらべて、とても大きな価値を体感できるはずです。異業種交流会でもあるので、CPA以外のこともいろいろ話を聴くことができ、とても啓発的です。

また、こうした会で人と交流するいい「練習」にもなると思います。

英語を活かした仕事を日本で展開すると、結構、国際的なパーティやレセプションに参加する場面が出てきます。こうした場は、単なる飲み会、食事会ではなく、参加者達にとっては仕事的側面が大きく、みな積極的に交流し、人脈の展開を図ります。サラリーマンのアフターファイブの「ノミュニケーション」(=職場の不満をガス抜きする上で有効な、酒を活用した上司・同僚との一席)とは、全然異質のものです。

こうした会に参加することがここ2年間で何度かあったのですが、観察していると、話し相手をつかまえることもなく、黙々と飲んで食べてうちわで話するのは、日本人の方に多いような気がしました。

これは、必ずしも英語の得意不得意だけの問題ではなく、こうした場で見ず知らずの人に「hello!」と声をかけていくことに慣れていないというか、日本で普通に仕事をしていてそういうことがあまりないからではないかと思います。私も、はじめのころは、部屋の隅でポツーンとしているほうでした。

でも、「積極的に」参加するように努めだすと、同じ会でも参加する前と後でとても違うんです。とても多くの方から刺激を受け、情報を貰い、成長して部屋を出ることができるんです。

今では、お腹が一杯にならない(喋ってばかりで食べていない証拠!)パーティーは、成功の証!というような気がしています。CPAをキャリアデザインの中に組み込もうと考えている以上、こうしたスキルも今後継続して高めていきたいな、と思っています。(こうしたスキルが必要か否かがノミュニケーションとの違いかもしれません;笑)

かくいう私も、どちらかというと「シャイ(shy)」なほうなので、いつもいつもそうできるわけではありません。今でも、時々声かけがうまくいかず、「ポツーン」の時もありますが、これはもう、練習しかない、と思い、今でもそうした機会には頑張っています。

定例会の貴重な時間の中で、nnに声をかけてくださった皆さん、お話してくださった皆さん、本当にありがとうございました。皆さんひとりひとりから、いろいろと沢山学び、刺激を受けることが出来ました。心より感謝しています。m( _ _ )m

残り38日、多分「あっ」という間だと思いますが、引き続き頑張りたいと思います。
自分の勉強の為に、英語で書くこともある、極めて読み辛い、自分勝手なblogですが、今後も、勉強を通じて学んだこと、知ったこと、感激したことなどを、書いていきたいと思います。
今後とも宜しくお願いいたします。
[PR]
by nn_77 | 2006-06-22 04:52 | USCPA (general)

軌道修正

【4:00 a.m.】
いつもより遅い起床になった。オールナイト以来、体内時計がおかしい。多分1日28時間くらいのバイオリズムになったのではないだろうか。だとすれば、今日のような寝坊や、1:00a.m.の起床などの不規則な目覚めの説明がつく。いずれにせよ、早起きするにしても、適当ではダメだ。今日は早起きした、という結果all rightではいけない。「何時に起きる」という「目標の設定」と「遂行の確認」をするようにしなければ管理できない。

・・・などと思いながら目覚めたその時、なぜだかふと思った。

「このままじゃ、無理だ。受かるわけが無い。」

漠然とそう思った。今まで、受験勉強ののりでやってきたが、学生時代、僕の受験勉強は、当日までみっちり、とにかくやれるだけがむしゃらにやる、というものだった。幸い結果は残してきたが、今振り返ると、結構、場当たり的ラッキーだったように思う。

社会人になって、PLAN-DO-SEE-ACTIONの仕事をするように(させられるように)なり、プロセスより結果を求められるようになってから、「実現する」為には何をしないといけないのかを「本気で」考えることが求められるようになった。どこまで「本気で」考えるかが、仕事の成否を決めるものだということを学ばせてくれた職場であった。

翻って、試験40日前の私の現状。どちらかというと、学生のノリで勉強している。これでは、「人事を尽くして天命を待つ」だ。それは、結果的にそうであったとしても、本番前の私には許されない甘えの思考だ。

そう思って、今一度、試験までのタスクと計画を見直し、今朝は勉強せずに、机の上を一掃した。GLEIM問題集のプリントアウト、WILEY、ANJO問題集、ノートなど、物理的には綺麗に並んでるが、そこにある意味を考えるといかに漫然とそこにあることか!
日々、どれかに手をつけているが、あと40日でホントにこれを全部また見直すか?それを考えたことがあるか? やる気あるのか!? と、もうひとりの私が問い詰める。

朝からばったばったと整理整頓しまくって、スッキリした。



(1) BEC WILEYがここまでボロボロになるまでやって、問題も覚えて80%コンスタントになってしまった。継続は大事だが、これ以上繰り返しても自己満足に過ぎない。ここで、WILEYにサヨナラし、手をつけていない綺麗なANJOの問題集を仕上げにする。多分同じ問題が多いだろうが、このWILEYを継続するよりはマシだろう。

(2)AUD 一通りはこなした。GLEIMも全問制覇した。WILEYは、SIMに絞る。MCは引き続きGLEIM。まだ80%を割ることもある。引き続きこれをやる。

(3)FAR 未だにGLEIMで50%をとってしまう。引き続きGLEIM。

(4)REG これはWIELYベースだ。ひととおりやったが、SIMを含めて不安が残る。回転率をあげて、1日の問題量を増やすしかない。

・GLEIMについては、原則Study Modeで行い、間違えた問題と、markした気になる問題について毎回プリントアウトし、翌日次に進む前にチェックするルールにする。

・・・あれ? 結局、「頑張ります」的な根性論になってしまった。。。結局、そんな仕事の仕方をしてきたんやなぁ、nnよ。反省しろ!

しかし、貴重な勉強時間をつぶしてこれ以上ウダウダ言っても仕方がない。とにかく、「どの科目を」「どのマテリアルをつかって」つぶしていくかは絞った。GLEIMの使用ルールも決めた。

逃げるな! 克己!
[PR]
by nn_77 | 2006-06-21 21:58 | USCPA (general)


USCPA受験記録
カテゴリ
タグ
(74)
(18)
(16)
(14)
(12)
(11)
(9)
(9)
(9)
(9)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧