nn的BLOG

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
CPA試験: 無料の模試..
from USCPA試験を独学で勉強中
内藤大助vs亀田興毅
from 新聞を読んでもわからない人の..
亀田興毅 今
from 今、知りたいニュース集めました
[ blog ] 青年b..
from chow-chow diar..
Special thanks
from The Red Tree
一人で見る夢は、それは夢..
from 名言ブログ
配当金 源泉 法人情報
from 株ネット
Counteroffer
from The Red Tree
REG-simulation
from The Red Tree
Cash Method ..
from The Red Tree
Bond発行と購入の違い
from The Red Tree
公会計-期中の仕訳
from The Red Tree
チッコイ手帳
from 5_18-webで外国語
沖縄 就職 天国!
from 沖縄 就職 天国!
税効果/税効果
from なるほどキーワード
第9回CPA定例会のお知らせ
from 「元」CPA受験勉強・現上海..
ポストイット/ポストイット
from なるほどキーワード
検索

Days sales outstanding...

残り48

【4:40 a.m.】

Overslept... Accordingly, I started to come behind the schedule...
a0050593_3722.jpg


AUD was 61% (37/60). (>_<)

I was very sleepy when I came to the end of F7-C (Financial accounting & reporting, Module7, chapter C). And I couldn't finish F7-D... I have to finish it before I leave for the office tomorrow morning.

****( Question & Answer Session )********

Now, it's time to "Q & A" session!
Got a question message from Ms. harry in the comment box of this blog.

Hi, harry. How're you?

>こんばんは~丁寧な解説ありがとうございました!

Your welcome. I did my best, though I cannot be sure of the accuracy of my answer. So, please be careful to examine it! (Please be aware of the "disclaimer" I put on a side of my blog.)

>さらにつっこんだ質問で申し訳ないのですが。。。

OK. Shoot!

>Days sales outstanding=売掛金残高÷sales per day
>となっており、Average receivables÷sales per dayではないのはどうしてなんでしょう>か?

Good question. Since you're giving such a question as this, I think now your understanding of this topical area is very deep.

Let me switch to Japanese from here for a better communication with each other.

今日は、
売掛金残高÷sales per day・・・(1)
vs
平均売掛金残高÷sales per day・・・(2)


まず、そのように質問されるということは、基本的には、両方とも、大体いっしょだというのはいいですよね?

前回の例で考えると、 期初から期末まで、ずーっと日々のAR残高が$9,000という前提の例をチェックしたので、上記(1)、(2)の差はありませんでした。

でも、実際、現場では、回収が好調な月とそうでない月、売上げがグンと伸びる月とそうでない月があるので、AR残高は、ある月は$7,500であったり、ある月は $11,000だったりしますよね。年間トータルを平均したら$9,000に落ち着くというだけのことで。。。

なので、期中の瞬間、瞬間、を具体的にとらえたのが(1)のほうです。「6月末でみてみたらこうなってた。」みたいな。

一方で、期末が過ぎたばかりの頃に、1年間を振り返って総括するときなんかに使うのが、(2)のほうです。

で、テキストでもあるとおり、(1)はReceivables Management(売掛金管理)に使われます。期中でちょこちょこチェックして、売掛金の回収が順調にすすんでるかチェックします。例えば、7月上旬に、6月末のAR残高について(1)が算出されて、「あ、今、手元のAR、えらく回収がおくれとるやんか! こら、回収部門にハッパかけて、もっと、きちんと回収させなあかんな」などといった、期中管理に役立ちます。

一方、前回確認した(2)の方は、テキストの別項で見たとおり、Working Capital Managemnet(運転資本管理)で使います。最大のポイントは、売掛金残高だけに注目しているのではなく、Inventory(在庫)やAP(買掛金)の残高とのバランスを検討しているということです。そりゃ、こういう検討だって、毎月とかするに越したことはないかもしれませんが、でも、前述の通り、業種によって季節性などもあるので、必ずしもある月末時点でのWorking Capitalの過不足がその会社の業容を正確に反映しているとは言えなくなります。むしろ、売掛金、在庫、買掛金のそれぞれについて、年間を通しての平均残高を算出して、平均残高同士を比べたほうが、「今期はウチの会社どやねん」的分析がしやすいと思います。

例えば金融機関の融資セクションなどは、ご融資するかどうかの判断時には、過去3期分の財務諸表をチェックして、(2)の数値の推移をチェックしたりすることもあると思います。一方で、いったんご融資したあとは、引き続き(2)を毎期チェックする一方で、もし、当該企業の業容不振が危ぶまれたら、毎月(1)をチェックして、黒字倒産などになったりしないかチェックしたりすることもあるのではないでしょうか。

以上、「(平均)売掛金残高÷sales per day」において、(カッコ)があるのと無いのでは、なにが違うのか、みたいな話でした。

Well, that's it. Now it's time for me to get back to the desk for my study.
I'm glad the explanation above will be some sort of hint for you to understand this topic. Good luck to your study! (and hopefully, to my study, as well!)

Have a nice day! Bye, bye.

。。。と、ちょっとラジオ番組風にまとめてみました(笑)
[PR]
by nn_77 | 2006-06-12 03:16 | USCPA (general)
<< I've gotta ... 残りの日の過ごし方 >>


USCPA受験記録
カテゴリ
タグ
(74)
(18)
(16)
(14)
(12)
(11)
(9)
(9)
(9)
(9)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧